NiziU全般

【2021年最新】NiziU出演のフィッツ、コカコーラのCM解説

2020年のデビューから目覚ましい活躍を遂げているNiziUは、次第にCMへの出演も増えていきました。

CMだと出演時間が短いのがネックですが、そのわずかな間に歌や可愛らしい動きを見せるNiziUメンバーも見所の1つです。

今回はNiziUのCMの出演について、メンバーが意識した事なども交えて紹介します。

CMからNiziUが気になった人は是非NiziUの番組も見て下さい!

フィッツのCMでは元気を強調!

まず紹介するのは「フィッツ」のCMです。今回5年ぶりのリニューアルとなり、それに合わせてNiziUが抜擢されました。

このCMは2020年12月から放送されており、キレキレのダンスと元気いっぱいの歌声で「噛むとココロに虹が出る!」というフィッツの新コンセプトを表現している姿から話題になっています。

内容はメンバー単体での出演が8パターン更に全員出演したものが1パターン、計9パターンとなっています。
(上記の動画では9パターン全バージョン観れます!)

ただ踊るのではなく、「フィッツを噛むと元気になれる」事を強調すべく、メンバーがそれぞれ日常でちょっと元気がなくなるシチュエーションも演じているのが見所です。

星座占いで最下位だったり、お菓子の袋が上手く開けられなかったりと、落ち込むシチュエーションに遭ってから立ち直る姿が実に可愛らしく、一種のカタルシスを感じさせます。

一生懸命さが際立つコカコーラのCM

続いて紹介するのは「コカ・コーラ」のCMです。2021年1月4日より放映がスタートし、「この瞬間が、私。」というキャッチコピーでキャンペーンも行われています。

CMソングとしてNiziUの新曲「Take a picture」を使っており、穏やかなイントロから激しいサビに一転する曲調が印象的です。

動画ではサーファーやスノーボーダーなどが自分らしくいられる瞬間として、大切な人達と一生懸命に過ごす姿が曲に合わせて描かれています。

激しいリズムがキャッチコピーと相まって、一瞬一瞬を精一杯生きようと輝いているように感じられます。

メンバーは日常を前向きに過ごせる気持ちを伝えられるように、真剣な表情で撮影に臨んでいました。

昨年の活動から「どうせ変わるなら楽しんだ方がいい」という考えが根底にあり、未来に向かって一歩を踏み出していくポジティブなエネルギーに満ちた状態で臨む姿が印象深いです。

また撮影中にマユカが誕生日を迎えたため、メンバー内でバースデーパーティーが行われました。この様子は動画内でも一部使われています。

まとめ

NiziUの出演したCMについて紹介してきました。

可愛らしい姿や歌、踊りが特徴なのは言うまでもありませんが、それらは全て真剣に臨んでいるので、CMの中でも印象的に感じられます。

2021年はNiziUもより多くのCMに出演する事でしょう。

ABOUT ME
ダイダロス
ダイダロス
リオやNiziUに関するエピソードから、彼女達の魅力を上手く伝えられればと思います。